人気ブログランキング |

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

海石塔

瓢池の東岸、日暮らしの橋を渡って左に夕顔亭。向いには翠滝。

そしてここには枝垂桜と共に「海石塔」がひっそり建っている。
f0084515_1545917.jpg

約4mの六重の塔で、あちこち穴のあいた笠石が積み重ねられている。

色々諸説があるようで、

加藤清正が朝鮮の役の時に持ち帰りそれを秀吉が利家に贈ったとか

三代利常が作らせ、玉泉院丸にあった石塔の一部をこちらに移したとか

昔のことなので年代が飛んでいるようだ。

塔の笠は、基本的には奇数で成り立つものとかだがこれはなぜか六つある。

真冬日にここに立つと、ただでさえ静かなのに、なおいっそう静けさを感じる。

BYまっちゃん
by kaikarou | 2013-02-24 15:06 | 兼六園

第27回技能グランプリ


 こんにちは。広報部teaです。

 あっという間にもう2月も中盤・・・

 今回は【第27回技能グランプリ】についてご紹介いたします。

f0084515_4143218.jpg


 まず、【技能グランプリ】とは・・・

 技能グランプリは、熟練技能者が技能の日本一を競い合う大会で、出場する選手は、当該職種について、特級、1級及び単一等級の技能検定に合格した技能士であり、例えば1級技能士ともなれば、職業訓練指導員免許を持っている場合でも1年以上、実務経験のみの場合は7年以上の実務を経験した熟練技能者です。
 技能五輪全国大会が青年技能者(原則23歳以下)を対象とした技能競技会であるのに対し、技能グランプリは年齢に関係なく、熟練技能を競う文字通り全国規模の技能競技大会であり、厚生労働省及び中央職業能力開発協会、社団法人全国技能士会連合会の共催により開催しています。 大会の優勝者には、内閣総理大臣賞、厚生労働大臣賞などが贈られます。

 ・・・という、年齢制限がない分、より本当の実力を試せる場であるのではないでしょうか。

 この【技能グランプリ】第27回に兼見御亭調理部から田中剛選手が出場します。

 兼見御亭グループ総料理長榎本桂次の指導の下、明日22日開会の技能グランプリへ出場致します。

 石川県からは30競技中6競技に出場し、そのうちのひとつ日本料理部門からは3名出場致します。

 日本料理部門の出場者は28都道府県から合計44名で、そのうちの3名が石川県です。

 そこからも石川県のレベルの高さを感じました。




 先日石川県庁で行われた壮行式の様子です。

f0084515_3553592.jpg


 石川県選手団10名の皆様、がんばってください!!

 会場の千葉へは行けませんが、地元で応援させていただきます!!

 そして会場周辺の皆様はぜひ全国トップレベルの各競技を間近でご覧くださいませ。

 第27回技能グランプリの詳細はコチラをご覧ください.
 
 
 皆様寒い日が続きますがどうぞお身体ご自愛ください。

 2/21の朝の兼六園の様子で今回はお別れ致します。

 兼六園にもぜひお立ち寄りくださいませ。

 
f0084515_4322044.jpg


                                            広報部 tea
by kaikarou | 2013-02-21 04:32 | 広報部

皆様、豆まきはされましたか?


皆さんこんにちは。

もう2月になり、そろそろ春がやって来る季節ですね。

さて皆さん、今年の節分は豆まきをされましたか?

そもそも節分とは立春、立夏、立秋、立冬の前日の事だったそうですが、いつしか立春の前日だけを指すようになりました。

なぜなら春を迎える事は新しい年を迎える事でもあったからです。

そして昔は季節と年の別れ目に邪気が入りやすいとされたため立春の前日に邪気を払うために豆まきをするようになったそうです。

f0084515_18171397.jpg

写真は自分が初めて盛った酢の物です。

                        調理部 小野井
by kaikarou | 2013-02-15 18:19 | 調理部

女性限定、兼六園小さな旅&和スィーツ

兼六園の茶店11店が合同で企画した「冬の段、ライトアップ」に合わせた

今回のプロジェクト、いつもお客様をご案内してるはずなのに、

心臓もドキドキ、どんなに美味しいスィーツに満足していただいても

兼六園の案内が「期待はずれだった」では悲しいしし、

いつもとは違った「女性が楽しい」と思えるご案内・・・・・。

お店のガイドスタッフみんなで一緒に色々考えての案内文など作成、

社長からは二度三度「もっと考えてみて」の言葉で奮起してある程度

まとまった中でいつもはほとんど交流することなかった

他店のガイドさんとも一緒に一つのコースを作って

打ち合わせ、今回のご案内と成った。

慣れないことに挑戦するって簡単では無いけれど楽しい、

今まで知らなかった事も知ることが出来、日々新しい気持ちで

お客様と接する楽しみが出来ました。

現在、加賀百万石前田家が現存する遺構として残すのは兼六園と成巽閣だけ

との事ですが、今日成巽閣の館長様からご説明いただいた江戸時代初期の御雛様に

改めて感動してしまいました。

                               香椿こと、こうちゃんのつぶやきでした。

来週の「女性限定、兼六園小さな旅&和スィーツ」もう少し余裕があるとの事です
ご参加お待ちしています。
お問い合わせ、お申込みは
前日までに兼六園観光協会(TEL 076-221-6453)に
お電話にてご連絡ください



                                                   
by kaikarou | 2013-02-08 23:34

わたしの出番はまぁだかな

懐華樓きー坊です。

節分が済み、立春を迎え、お雛様の出番です。

(P.S 懐華樓では英語を話せるスタッフさんを大募集していまーす★)

f0084515_14361116.jpg
by kaikarou | 2013-02-05 14:36 | 懐華樓

節分の次は…?


こんにちは売店のじーこです。
今日は節分ですね!!
豆まきと同時に最近では当たり前になった恵方巻。今年の恵方は南南東だそうです^^

さて、節分がやってきたということは次のイベント、バレンタインデーも近づいております。
元々は結婚を禁止されていた兵士たちの結婚を秘密裏にとりおこなっていた聖ヴァレンティヌスの殉職日に由来する…云々
…と言われていますが、まぁ日本ではチョコを贈る日として定着していますよね(・v・)
それも最近では義理チョコや友チョコがあり、とにかくチョコをプレゼントする日というイメージです;


売店コーナーも世間のイベントにあわせてバレンタインコーナーを作りました!!!
f0084515_1642787.jpg


赤いですね!!!
恋する気持ち、熱い気持ちが色にも表れております。

ラインナップはこちら↓
 
・スイート・ハート(チョコ) 420円(諸江屋)
・LA・Kugan(ココア)   420円(諸江屋)
・ちょこっとなんば      600円(Ante)
・いちごチョコ大福      550円(だいいち)
・金箔イチゴチョコ      600円(HAKUICHI) などなど…


特に意外性で喜ばれること間違い無し!!な2点をご紹介☆

・スイート・ハート(チョコ) 420円(諸江屋)!!!!
f0084515_16134348.jpg


チョコ味の落雁!?と不思議に思われるかもしれませんがこれがすごく美味しい!!
チョコよりはちょっと固くて、甘すぎない、さらに見た目はハートですv
私はこのコリッと食感がたまらなくて大好きです~*^^*
箱も可愛らしくてコンパクト☆お友達にも喜ばれると思います。



・ちょこっとなんば      600円(Ante)
f0084515_16192372.jpg

          /やぁ\

なんだかゆる~いキャラクターがこちらに手を振っていますが、これ実は…とうがらしの入ったチョコなんです!!
辛い物好きな方にオススメ。あとこの時期すごく体があったまります。
ピリッとするくらいでしょ?とお思いの方、甘いです…本当に辛いです…でも最初は甘いです(どっち?)
逆に辛い物好きでない方は刺激が強すぎるかもしれませんね^^;
石川県観光連盟会長賞受賞の最近人気急上昇中のお土産です。


義理チョコ、友チョコそしてもちろん本命チョコにも!!!金沢らしさも備えたお土産の数々を選んでみてはいかがでしょうか??





じーこ
by kaikarou | 2013-02-03 16:31