芸術の秋!

兼六園では雪吊り作業が始まったりと冬を感じさせるものばかりが増えてきておりますが、私は秋が好きなのでまだまだ秋を満喫したい!ということで、芸術の秋を実行してみました。

10月から「石川県立伝統産業工芸館」にて開催されている「水引新世界」というイベントを見てきました。

金沢では「水引」が有名なこと、皆様ご存知でしょうか?
金箔が有名なのは皆様ご承知のとおり。ですが
「加賀水引」も希少伝統工芸として有名なんですよ。

「水引」は和紙で作られた「飾り紐」なのですが、その形や色によってさまざまな意味合いがあります。
いろいろな形に結ぶだけだった水引を、いろいろな形作り(鶴亀や松竹梅など)の細工を考案した発生の地が金沢なんです。


「石川県立伝統産業工芸館」の水引たち、すばらしかったです。ただの飾り紐なんかじゃない魅力たっぷりで、ぼ~っと1時間ぐらい居座りました012.gif


懐華樓の「蔵店」にも、すばらしい水引細工のストラップがありますので、ぜひ見に来てくださいね。



懐華樓 藤子


↑ ポチッ と押してもらうと
ちょっとだけランクが上がり、
たくさんの人にみてもらえるようになるので、
ご協力をよろしくお願い申し上げます。

[PR]
by kaikarou | 2010-11-04 14:32 | 懐華樓
<< 行楽シーズンでございます 雪吊り >>