<   2013年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

金沢プレミアムツアー「一期一会」

「金沢一期一会」行き先は名所ではなく、名匠です。

金沢のプレミアムツアーがJR大人の休日倶楽部の企画で実現された。

そのキャンペーンイベントが先週JR池袋と椿山荘で行われ、懐華樓女将も芸妓さんや金沢市長さんと一緒に行かせて頂きました。

①友禅作家工房と非公開の加賀友禅を訪ねる旅
②大樋焼本家十代長左衛門のお茶の世界にふれる旅
10月と11月の旅行商品です。

どちらのコースも懐華樓をご見学、女将によるお茶屋文化の説明をお聞きいただくことができます。

当日のイベントでは懐華樓のオリジナル手ぬぐい(ひがしの芸妓さんの名前が入っています)にご本人のサインをしたものをプレゼントさせて頂きました。
f0084515_15452833.jpg
f0084515_1545106.jpg
f0084515_15445428.jpg

[PR]
by kaikarou | 2013-09-30 15:47 | 女将発

兼六園のカキツバタ

兼六園ではカキツバタの刈り取り作業が着々と進んでおります。

兼六園は六つの勝れたもの「六勝」のひとつに「人力」があげられておりますが
まさに兼六園の美しさは毎日の庭師の方々の努力のたまものだと思います。

また来年の春に兼六園を美しく彩ってくれることでしょう。

来年のカキツバタの咲く時期に合わせて、兼六園では朝食を召し上がって頂くことの出来るプランを考えております。

その時期になりましたら、早朝の美しいカキツバタを鑑賞にいらっしゃってみては如何でしょうか。
f0084515_9584010.jpg
f0084515_9582345.jpg
f0084515_9575366.jpg

[PR]
by kaikarou | 2013-09-28 09:56 | 兼六園

金沢おどり

9月20日~23日、金沢では【金沢おどり】が行われ沢山のお客様で賑わいました。

金沢おどりを観に京都や神楽坂などの花街から芸妓さんや関係者の方々がたくさん来られます。

そして懐華樓にも「金沢に来たら懐華樓さんに来ないとね。それよりも女将さんにお会いしないとね」と綺麗な芸妓さんがたくさん来てくださいました。

そして、この三日間の懐華樓は本当にInternationalな感じでした。

最終日の昨日は、台湾からの企業研修を受け入れ【おもてなし】についてお話しさせて頂き、ドイツの建築家の方々に【金沢の茶屋建築】についてお話し…。スペインのデザイナーの方々に【加賀友禅の今と昔】…。

そういう専門家の方々のご案内には、1時間半から2時間ご一緒させて頂きますが、皆さんの熱心な姿に本当に感心しますし、逆に教えられることの多い、大変貴重な時間です。

私たちとの出会いが、お客さまにとって忘れえぬ想い出、旅の感動に繋がっていればいいなと願い、本日もお店に立っております。
f0084515_9213276.jpg

[PR]
by kaikarou | 2013-09-24 09:17 | 懐華樓

兼六園認定ガイド

JCBゴールド会員の旅するゴルフマガジン金沢特集に、兼六園管理事務所認定ガイドとして兼見御亭の岡田さんが掲載されました。

兼六園の絶景ポイントは、どれも絵葉書そのもので、ただただ美しい。
が、物見遊山なら一度でいい。その薄い感動が深い興味に変わったのは、目に映る映像に音が加わってからだ。

スペシャリストの話は面白い。設計や構造、園内の植物の生態、当時の様子から現在のメンテナンス方法まで多岐にわたり、目に見えない風景の裏側がどんどん見えてくる。

穏やかな声に重なって、曲水のせせらぎ、滝水が岩に落ちる音がBGMとなる。

至福の40分が過ぎる頃には、兼六園の偉大さを思い知り、一度では把握できない奥深さに興奮する。そして再訪を誓うのだ。(本文抜粋)

兼六園はどのように散策しても、素晴らしいことは間違いない。しかしながら、専門ガイドの説明を通して感じることの出来る兼六園の奥の深さを、とても上品に表現して頂いた。

兼見御亭と茶屋見城亭に所属するガイドさんは、兼六園認定の専門ガイドです。
1グループ1,500円で園内を案内させて頂いております。

また、ガイドまでは必要ないという方も、兼六園に入る前に、今の季節の見どころなど気軽に聞きにいらっしゃってください。お待ち申し上げます。f0084515_928433.jpgf0084515_924447.jpg
[PR]
by kaikarou | 2013-09-23 09:22 | 兼六園

中秋の名月 兼六園夜間特別開園

今年の中秋の名月(十五夜お月さん)は9月19日(木)、満月でした。

兼六園では19~21日の夜ライトアップはされませんが、夜間特別開園され、お月見を楽しむことができます。

また今年は20日、21日と七福神山付近でミニコンサートが開催されました。
f0084515_9415325.jpg
f0084515_9414048.jpg

[PR]
by kaikarou | 2013-09-20 09:29 | 兼六園

ひがし茶屋街 懐華樓の世界地図

金沢ひがし茶屋街 懐華樓では、玄関に世界地図をはらせて頂き、お客様の国(都市)にシールをつけていって頂いております。

アジア、欧州、北米はもとより、アフリカや中南米からもたくさんの方に来て頂いているのが分かります。とても嬉しいかぎりです。

皆さん、自分がその国(都市)から初めて来たと知ると、とても喜んでくださいます。
そして「自国に帰ってたくさんの人にここに来るよう伝えるね」と言ってくださいます。

連休初日の本日もたくさんのお客様にご来店賜りました。

写真はスウェーデン人とイタリア人のカップルです。

まだ、シールのついていない国の人で知り合いの方がいらっしゃいましたら、是非ともご紹介ください。
f0084515_944117.jpg
f0084515_9434959.jpg

[PR]
by kaikarou | 2013-09-14 09:42 | 懐華樓

秋茄子

朝晩に秋の気配を感じるこの季節、日中の暑さとの気温差によって実がしまり、茄子がおいしくなります。
f0084515_846158.jpg

夏野菜で夏が旬である茄子が「秋茄子」とよばれるわけは、体を冷やす効果の高い夏野菜で、中でも90%以上が水分でできています。
特に解熱効果が高く、暑い日におすすめです。

                                                調理部 むら
[PR]
by kaikarou | 2013-09-13 08:48 | 調理部

冬瓜(とうがん)

完熟すると果皮の表面が真っ白になるくらい粉をふきます。
f0084515_951673.jpg

かんぴょうの原料になる「ゆうがお」「しろ瓜」なども冬瓜の仲間です。
冬瓜自体95%が水分のようです。カリウムを多く含み利尿作用や高血圧に効果があります。

                                    調理部 村谷
[PR]
by kaikarou | 2013-09-04 09:53 | 調理部

おわら風の盆!



こんにちは。

7月から売店で働いておりますババです。
今日は売店の“おわら風の盆”特設スペースについてご紹介いたします!


おわら風の盆とは、富山県富山市八尾地域で毎年9月1日~3日にかけて行われている
富山を代表するお祭りです。

兼見御亭の売店でも期間中は
おわら風の盆のお土産を販売しております。

f0084515_14405738.jpg



“越中おわら”
おわらせんべい
f0084515_14453065.jpg


“華おわら”
つぶあん餅入りの合わせ焼き
f0084515_14542437.jpg


そして、普段から販売している
“しろえび紀行”
しろえびせんべいも、おわら風の盆限定のパッケージになっております!
f0084515_14595284.jpg


また、お菓子以外にも
おわら風の盆限定キティの棚も設けてございます。
f0084515_1531743.jpg



お祭りの会場付近は大変混雑しておりますので、是非当店に立寄ってお土産をご覧下さい!
[PR]
by kaikarou | 2013-09-01 16:22 | 兼六園