カテゴリ:女将発( 58 )

女将の疑問

今日女将がそばに来て「○○の社長さんと女子プロの方が
いらっしゃるから、一緒にお出迎えしなぃ?」って。
ハイ! どこまでもお供します!!
f0084515_1258463.jpg
黒塗りの高級車から降りてきたのは、いかにも社長さんっと細身ですらっとした長身の女性でした。

それをみて女将が
「あんなに細くてプロレスなんて大丈夫なのかしら~。
だって足だってすごく細いわょ~。」って心配してました。

会長との会談も終わり、玄関でのお見送りを終えて会長が、
「今の女性がプロゴルファーの○○さんや!」

あ~ぁ 女将やっちゃった。
しかも着物を着たまま玄関で女将が笑い崩れてる。
ありゃ壺でしたか?泣いたら化粧取れちゃいますょ~!!
会長も~  プロってそっちッスカ!!!

笑いを堪えながら「だから、どう見てもあの方細くてプロレスするようには見えなかったのょ~。女子プロって・・・・も~~っ!! 会長~~っ!!!
ねぇねぇ女子プロって言ったら、普通プロレスって思うわよね!」
おっ!!女将私に振りますか?
ん~~~ノーコメントで。

by ルミコ



人気blogランキング に参加しています
   ↑
今日は何位かな?
皆様のクリックのおかげで昨日は18位、もっとたくさんの方に見て頂きたいから
はげましのワンクリック ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by kaikarou | 2007-03-04 12:59 | 女将発

<女将発>フードピア 雪見宴会

毎年二月、金沢のイベントとして定着した<フードピア金沢>。

私共の見城亭では、このイベントの中の一つの <雪見宴会> が、
去る二月十日、十一日の二日間行われました。
f0084515_14385163.jpg
<雪見宴会>とは・・・。
兼六園の茶店にて、金沢の美味しいお料理を召し上がりながら、芸姑さんの芸を楽しんで
頂くと云う趣旨のものです。
特に、私共の見城亭は毎回、かなりの人気で一番最初にチケットが売り切れると云うことです。
本当にありがたいです。

さて、乾杯の食前酒を綺麗な芸姑さんについで頂いただけでお客様は満足。
あまりの美しさにグラスを持つ手がガタガタ・・・。
袖の触れるその距離に、呆然となりお口あんぐり。
  
女将  「お客様!! お口があいてますよっ。」

テーブル一同大爆笑。


金屏風を背に芸姑さんの舞が披露されると、フラッシュの嵐です。
そう、綺麗なものは残したい、手元に残したいと云うのは何も男性だけではないのです。(笑)
舞が終わると、芸姑さんは舞台から降り再びお客様のところへ・・・。
本当に、お客様は楽しそうです。
後半は、お座敷太鼓の披露となり、お客様も一緒に舞台へ上がります。
そして、太鼓の手ほどきを受けますが、これが又、お酒の酔いも手伝って上手くいきません。
難しいのでここで苦労しそして、笑い者になるのです。
皆で笑って、盛り上がるのがお座敷太鼓。
ドンドン・ツクツク・ドン  

今回は、百万石音頭も披露され、お客様と芸姑さんが輪になって連なって踊りました。





私も踊りたかったなぁ・・・。

二時間と云う時間は、あっと云う間にすぎました。
毎回、締めのご挨拶をさせて頂くのですが、今回はお客様から、

「女将さん、何かお話してください」

とリクエストが有りましたので、見城亭の由来や、徳川家から珠姫様が興し入れになられた様子、そして、
金沢のお茶屋文化についてお話させて頂きました。
見城亭がある所は、昔、珠姫様が興し入れになられた時、御付きの方々が暮らした<江戸町通り>
でした。昔、改装する為に地下をおこしたところ、数々の調度品が出てきて大きなニュースになったそうです。
その何点かだけを取り出し、そのまま元に戻しました。ですから、先日のお客様がお座り頂いた下には
とてもとても大きな歴史の足跡が・・・。この話は、又、機会があればお話したいと思います


あっ、そうそう。このイベント <雪見宴会> なんですけど、今年は <雪見えない宴会>
になってしまいましたね。私の力では、雪を降らす事は出来ませんでした。ごめんなさい。
せめてもと思い、ガラス張りの窓に白いペンで雪の結晶を書こうと提案したのですが、スタッフから
猛反対をされてしまいました。(笑)

やはり、雪あったほうが良かったなぁ・・・。

                                             あんやとっ。




追伸・   東京からの参加、Tさん。横浜から参加の、Kさん。
      毎回、本当に遠くを有り難うございます。
      お土産まで頂き恐縮しております。 



人気blogランキング に参加しています
   ↑
今日は何位かな?
皆様のクリックのおかげで昨日は16位、もっとたくさんの方に見て頂きたいから
はげましのワンクリック ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by kaikarou | 2007-02-18 17:28 | 女将発

女将のハート!

女将から頂いちゃいました!
1日遅れのチョコレート  やったね!!

f0084515_15464124.jpgどうやら女将はバレンタインにチョコを山のようにもらうらしい・・・。
噂では、今年は100個に手が届くほど。
そんなに貰っちゃって、もしや1人で食べるつもりですか!!
太りますょ! 確実に太りますょ!
容姿はおしとやかな大和撫子なのにも関わらず、
おっとこ前な性格ですから、そりゃあ慕われちゃうでしょう。
 
誠にあっぱれなほどの男っぷり!
みんなに愛されちゃってるんでしょうねぇ。
私にもその愛を分けて下さいね!
もちろんチョコも分けて下さいね!
by ルミコ


人気blogランキング に参加しています
   ↑
今日は何位かな?
皆様のクリックのおかげで昨日は19位、もっとたくさんの方に見て頂きたいから
はげましのワンクリック ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by kaikarou | 2007-02-15 15:47 | 女将発

女将様

昨日の夕方、お客さんのひいた静かな店内が一気に盛り上がりました!
飛び込みで移動パン屋さんが兼見御亭にいらっしゃったのです。
もちろん兼六園を案内するガイドを頼みに来たんじゃなくて、
パンを売りに来たんですけど・・・。

めずらしいなぁ~って思っていたら、サッっと、お財布を抱えた女将登場!!
「欲しい人だぁれ? 今ならおごるょ!」だって。

女将~大好きですょ~!みんなもそう思ったことでしょう。
ちょうど帰る従業員の多い時間帯だったから、集まること ・・・15~16人はいたなぁ。

女将 本日の支払い¥8000なり~!
やっぱり女将かっこいいです。
by ルミコ

<反省文>
せっかく証拠写真も撮ったんですけど、接写モードのまま撮ってしまったので、
ピンボケボケ過ぎ、あえなく断念です。ちゃんとがんばります。


人気blogランキング に参加しています
   ↑
今日は何位かな?
皆様のクリックのおかげで昨日は31位、もっとたくさんの方に見て頂きたいから
はげましのワンクリック ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by kaikarou | 2007-01-19 09:30 | 女将発

<女将発>  新しい年のはじまり

新年明けましておめでとうございます。

ご無沙汰致しております。 女将です。

昨年は、大変お世話になり誠にありがとうございました。
今年も宜しくお願い申し上げます。

さて、大晦日・元旦とお天気に恵まれました。その為、兼六園やひがしは多くのお客様で賑わいました。やはり、お天気はとても大切なんだわと感じた二日間でした。

元旦午前0時丁度に金沢神社にお参りすると云うのが、私の新年一番の行事となっています。榊をあげお参りをし、お神酒をいただき帰りにおまもりとおみくじ・・・。これが毎年の流れ。

「おみくじ」は、ここ数年、大吉を引いた事がありません。今年も違いました。
「おみくじ」に、こだわりは無く、一年をどの様に過ごすかは私自身の気持ちだと思っています。

昨年、「色恋や酒に溺れるべからず」とのおみくじを引き、新年早々、笑いが止まりませんでした。今まで引いたおみみくじ等は、何一つ記憶に残ると云う事は無かったのですが、これだけは本当にいつまでも忘れる事が出来ず、去年一年、私のお座敷の話題としてかなり盛り上がりました。

一年、何か色っぽい出来事・事件?が起こるのでは・・・と少しワクワク・ドキドキしながらおりましたが、何も有りませんでした。残念(笑)
お酒に溺れる事も無かったわけです。

昨年は、人に恵まれ、人に支えて頂いて、助けて頂いて・・・。
人として・・・と考えた一年でした。今年も、そのご縁を大切に日々、感謝の気持ちで心穏やかに過ごしていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

                               あんやとっ。

今年の懐華樓・お茶屋体験のスケジュールが決まりました。
詳しくはホームページをご覧下さい。



人気blogランキング に参加しています
   ↑
今日は何位かな?
皆様のクリックのおかげで昨日は22位、もっとたくさんの方に見て頂きたいから
はげましのワンクリック ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by kaikarou | 2007-01-04 11:39 | 女将発

この時期は・・・

ブログが更新されてません。
編集長様~~ どこに行かれてるんですか~!
コレを見てたら応答して下さ~い!!
そんなことしてると勝手に更新とかしちゃいますょ~。

今日の金沢は12月にしては暑いくらいで、
寒がりの私にはめずらしく、上着なしで兼六園にガイドに行ってきました。

そのもったいないくらいの良い天気に私が何をしているかというと、
この時期恒例の大掃除!!
いやぁ~ これぞ年末の醍醐味ですよね~。
この日のために大事にとっておいたほこりもキレイに拭き取ってピカピカです。
『今年の汚れ 今年のうちに!』って世界共通語なのかなぁ。

本当に良い天気だったけど・・・
私のお休みの時もこんな感じでお願いします。

そうそう、今日発売の金沢情報誌『金澤』1・2月号に私のアイドル女将が載ってます!
本屋さんで見かけたら開いてみてね。
by ルミコ



人気blogランキング に参加しています
   ↑
今日は何位かな?
皆様のクリックのおかげで昨日は26位、もっとたくさんの方に見て頂きたいから
はげましのワンクリック ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by kaikarou | 2006-12-20 15:19 | 女将発

<女将発> 結局は・・・。

お久しぶりです。女将です。

兼六園の木々も少しずつ紅葉し、我社はTOPシーズンに突入しました。
連日、全国各地より沢山のお客様がお見えになります。
ここの所の恵まれたお天気も手伝って、お客様もとても楽しそうです。

何台も連なるバスをお見送りする時、バスの中から皆さんで手を振っていただいたり、わざわざ窓を開けて「ありがとう! 楽しかったよー! 又、来るね!! 頑張ってー!!」等と云われると、毎回本当に熱いものがこみ上げてきます。この仕事をしていて、本当に良かったと思う瞬間でもあります。

この時期を過ぎると、昼から夜にシフトし<忘・新年会>のシーズンに突入します。
今は、この忘年会の営業会議等で夜な夜なデスクに張り詰めていますが・・・・。
季節の変わり目、ひいてしまいました。 風邪と云うものを・・・。
お座敷が終わり、頭・ズキズキ。目・うつろ。全身・悪寒。
あーぁ。気をつけていたのに、何故?何故?
しかも、鼻からは・・・。
何度かかんでいる内にタイミング悪くデスクのMYティッシュが切れてしまいました。(ガーン!)
隣の部屋に取りに行くのを面倒に思い、(単に道楽した) 鞄をごそごそ、ポケットティッシュを見つけました。

しかもウエットティッシュでした。私は、この水分を含んだ柔らかいティッシュが大好きです。
あれー、この鞄に入っていたのね?嬉しいー!きっとこの時は、辛い中にもほんの少し笑顔になっていたはず・・・。
取り出して、鼻を拭きました。
ウエットティッシュってやっぱりいいなぁ。
柔らかくて気持ち良い。
発明した人は偉いなぁ・・・。とその時です!! 

クンクン。クンクン。くんくん。
何だか強烈な香り、か・お・り。
こんなキツイ香りのは、どこのメーカーかしら?
次回から違うメーカーに変えようかな? 
パッケージを見て腰が抜けました。(汗)  (大量の汗)

「ギャー!!  助けて===!!  死ぬーーー!!」

夜中の事務所に私の強烈な叫び声。
何と私が鼻を拭いた物はウエットティッシュではなく・・・・。
「便座除菌クリーナー」だったのです。(泣・大泣き) 
猛ダッシュで荷物をまとめて自宅に戻りました。

私、何か悪いことした? こんな罰当たり・・・。
イヤイヤ、やっぱり、面倒くさいとか云うのは駄目なんですよね?
あの時、隣の部屋に取りに行っていれば、こんな事にはならなかったのにぃ!
結局は、こんな悲劇が起こるのですから。
情けない思いをしながら、大きな学習をした夜でした。
   
                               あんやとっ。                                                  
                                                  
f0084515_1004129.jpg
追伸・  皆さん、紅葉が終われば忘年会の季節です。
幹事さん、今年も兼見御亭でお願い致しますね。
良いお日にちはドンドン埋まっています。
送迎バスの予約もドンドン埋まってきました。

ご予約はお早めにね。 



人気blogランキング に参加しています
   ↑
今日は何位かな?
皆様のクリックのおかげで昨日は16位、もっとたくさんの方に見て頂きたいから
はげましのワンクリック ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by kaikarou | 2006-11-01 10:02 | 女将発

<女将発> ルミコ

この頃、お客様より同じ質問を頂きます。

お客様 「女将さんのブログに登場するルミコさんって誰?」

女将  「あーぁ、あれ? あれね、私の分身ねん」

そこで、今日はこのルミコについてお話しましょう。

彼女は、兼見御亭のスタッフです。
ルミコの仕事は兼六園のガイドとしてお客様に兼六園の説明をし、
店に戻り売店でお土産を売り管理する事です。

皆様、ご存知でしょうか?
兼六園は、ガイド免許を持った者しか案内できないことを・・・。
我が見城亭グループには、現在17名の兼六園専門ガイドが居ります。
これは、兼六園でもっとも大人数、大所帯。

先日、兼見御亭に28台口と云う大口団体が入りましたが、
この時はガイド総勢で2回転しました。

ちょっと、小話。長いけれど(笑)
兼六園ガイドについて・・・。

このガイドは、教本に添って園内を標準40分でお客様にご案内します。
我社では、ガイド志望者には約一週間で徹底的に兼六園のことを勉強してもらいます。
もちろん、先輩から渡される教本は全て暗記しなければなりません。
THE スパルタ。
お客様の前で、メモを広げるなんぞ問題外!!
寝ても醒めても<兼六園>と云った状態です。

それからマイクとスピーカーを持ち現場研修に出ます。
この時は、怖ーい?先輩ガイドが付きます。
ガイドと一口に言いますが、
正しい知識をお客様のペースに合わせてご説明しなければいけません。

しかも、興味の有るお客様を担当すると、とんでもない質問がバンバン飛んできます。
この池の鯉は何歳ですか?そっ、そんなぁー・・・。(泣)
時間は40分・・・。
短すぎても長すぎてもNGなのです。
時計を見ながらお客様を見ながらこれがとても難しい。

雨の日も雪の日もこんな炎天下でも、
ニコニコスマイルでお客様をご案内しなければいけません。

大切なのは、ガイドをしながらもお客様全員が逸れないか、
自分のガイドについてきているかをきちんと把握する事です。
振り向いたら霞が池に5,6人落ちていた。
お店に戻って来たら、2,3名居なかった!!
何て事はあってはいけないのですから・・・。

過去には何度かありました。
他所のお店のガイドの列に紛れてしまったり、
一人で探検して迷子になるというような事がね。

しかもそんな時って、どういう訳か大雪の時や大雨、そして、閉園寸前なんですよ。
迷子になるのは年配の方かお酒に酔ったお客様がほとんどで、
この時代の携帯電話なんぞ何の役にも立たないといったような状態です。
そうなると、スタッフ総出で大探しをします。
園内、外周。そんな事がないように・・・。
ガイドは重責なんです。

そんなガイドをしているルミコ。
自称ハタチ。20歳。
会社の登録は、20代半ばです。
容姿端麗。本当に・・・。

彼女の凄いところは、兼六園を心から愛しているという事です。
毎日、何度も兼六園にガイドとして出かけますが、
大雪でも大雨でも張り切って出て行きます。
シーズンには、日に10回近く出て行きます。

私も時々ルミコのガイドについて兼六園にお散歩に出かけますが、マーお見事!!
あの美しい容姿に優しい声で分かりやすく、そしてにこやかに・・・。
あれで、皆お客様はうっとりするんですよねー。

一人でよく勉強もしています。
感心するほど、豆知識持ち。
しかも、お客様が驚くような事、喜ぶような事。

木の事や苔や鳥、水、空、雲まで、時には、日本海や山など等・・・。
おたくと云うには、ちょっと違って博士かなぁ?

兼見御亭に戻ってくると、お客様から感謝の大きな拍手をもらい記念写真。PA.CHI.RI
そんな姿を見ていると、私までもが幸せになれます。

ルミコは、私のデスクの前に座っています。
何か分からない事があると、親切丁寧に教えてくれます。

そうそう、このルミコなのですが・・・。
容姿端麗、明るくて、まじめで、お料理も上手、お掃除も上手なんです。
しかし、独身なんですよ。

どちらかに、そろそろお嫁に出したいと思います。
会社に残るという条件付ですが・・・。
只今、夏の最終SALEに付き50%OFFです!! 

なんてねっ。 実物は、兼見御亭に居ます。
会いに来てやってください。
お待ちしています。
このブログ見たら、ルミコ驚くだろなぁ・・・。

                                          あんやとっ。



人気blogランキング に参加しています
   ↑
今日は何位かな?
皆様のクリックのおかげで昨日は17位、もっとたくさんの方に見て頂きたいから
はげましのワンクリック ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by kaikarou | 2006-08-18 16:00 | 女将発

<女将発> K君のもみじ饅頭

お久しぶりです。

先日、一通のメールが届きました。
「女将さん。暑い中お疲れ様です。
土曜日にお土産を持って伺いたいのですが、ご都合いかがでしょうか?」
私の大切なファン倶楽部?医学部学生K君からでした.
もちろんオッケーだわっ。

土曜日を楽しみにしながら迎えました。約束の時間を楽しみに待ちました。
約束の時間。それは、2時・・・。どきどき、わくわく。

スタッフ  「女将、お客様がお見えです。お二階にご案内しました。」

女将    「あんやとっ。」

と事務所を出ると、スタッフ達がニヤニヤと笑っています。

女将    「なんやぁー? どーしたんや?」

スタッフ  「いやぁー、かなりイケメンなんで・・・。」

女将    「ほーやろ? 」

二階に上がると、彼は椅子から立ち上がり丁寧にお辞儀をしました。

女将    「お久しぶりやねー。お元気やったけ?」

K君    「ハイ、ご無沙汰です。実家に戻っていましたので、これ少しですが・・・」
 
と、大きな箱包みを差し出してくれました。

女将    「K君、広島やったね? もしかしてもみじ饅頭?」

K君    「女将さん、以前、もみじ饅頭が食べたいと・・・」

女将    「えーっ。覚えとってくれたんや。嬉しいわぁ」

と手は、大きな箱を撫でていました。(笑)
私は、もみじ饅頭はもちろん嬉しかったのですが、
以前、何気なく話した事を覚えていてくれた事に感動してしまったのです。

2月に医師国家試験があり、来月からは毎週のように試験が始まるのです。
そんな忙しい中、私みたいな<THE おばちゃん>の為にわざわざ故郷でお土産を・・・・。
嬉しいではないですか?お土産を買う時、選ぶ時と云うのは贈る相手の事を考えますよね?
彼も<もみじ饅頭>を見て私を思い出してくれたんですよね?そう思うととても嬉しい・・・。    
あっと云う間にイケメンK君とのおデートを終え、彼を玄関まで見送りました。
 
K君、頑張って!! いいDrになってね・・・。あんやとっ。と頭を下げる私でした。

照りつく太陽もこの時ばかりは、何だか嬉しく感じました。

デスクに戻り<もみじ饅頭>をパクパク。
f0084515_10444572.jpgお座敷が始まる前に<もみじ饅頭>をパクパク。
お座敷が終わり夜中に<もみじ饅頭>をパクパク。
計3個。 うぅーん。ヘビー級突入・・・。(苦笑)

でも、今日は嬉しいからいいの!!と自分に言いながら、<もみじ饅頭>4個目に手が・・・。
さすがに止めました。

夏は、そうめんよりもイケメン! 
そんな事を思いながら<もみじ饅頭>4個目、やっぱり食べてしまいました。
女将、断食せねば・・。


                                           あんやとっ。



人気blogランキング に参加しています
   ↑
今日は何位かな?
皆様のクリックのおかげで昨日は21位、もっとたくさんの方に見て頂きたいから
はげましのワンクリック ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by kaikarou | 2006-08-14 09:49 | 女将発

<女将発> 懐華樓 心に残る撮影、艶っぽい作品

このところの懐華樓は、大変な撮影・取材ラッシュです。
全てをお伝えしたいのですが、なかなか丸秘のものが多く・・・。
いや、別に変な取材ではありません。
要は、発売前の商品のカタログ製作や、カレンダー等で、
まだ公にはしないで欲しいと云われるものが多いからです。

昨日も、ある電気メーカーの新製品のカタログに、
懐華樓を使いたいと云うことでお下見にみえました。
その時、私は世間一般の方々よりも早くにその製品を見せて頂きました。
機械のことは詳しくないので良く分かりませんが、
とても素晴らしいものだそうです。

やはり大きな企業さんは違うなぁと思うのは、お下見だけでも大人数でみえます。
カメラマンはもちろん、照明さんやプロデューサーその他いろいろ。
初めてのスタッフと仕事をさせて頂くというのは、大変気も遣います。
まして、自分が出なければいけないとなると、
精神的な負担がとても大きく時には苦痛を感じてしまうことも・・・。

しかも、ほとんどが「女将さん、こてこての金沢弁でお願いします」
などと変なリクエストを頂くため、やけに気を取られてしまいます。
番組を見たお客様やお友達からは、「変な金沢弁やっ!!」とメールが入ってきます。

最近一番心に残る撮影は?
今、世間を賑わしている某国産高級車Lの撮影です。
あの、高級車の撮影に懐華樓が使われるなんて・・・。
素敵、嬉しい、光栄な事と大喜びをしました。

今回の撮影のプロデュースをしたのが友人のT氏でした。
T氏は、金沢の大手広告会社の東京支社にいるため、
金沢ではないようないろんな大きな仕事をしています。
今回も<TOKYO STYLE>の掲載にと云うお話・・・。
彼とは、付き合いが長いためあ・うんの呼吸?
でお打ち合わせも済ませる事が出来ました。

但し、私に下されたミッションは・・・。
綺麗な芸妓さんを手配するという事でした。
そんな事は、チョチョイのチョイ!!
当日は、時間通りにT氏とカメラマンのS氏が到着・・・。
姿が見え、ご挨拶をと思うのですが、
この時私は玄関前で団体のお客様と一緒に記念写真を撮っていました。
早くご挨拶を・・・と思うのですが、急ぐ時に限ってお客様は離して下さらないのです。

この時、私は数えました。
頭の中でカウントしていました。
今、玄関で撮ったお写真の枚数、ざっと21枚。(汗)

ようやく、終わりT氏とS氏をお迎えしました。
お打ち合わせの時点でS氏のお話は聞いていました。
何はともあれ凄いカメラマンだと云うことを・・・。
芸能界からは、沢山のご指名がかかり大企業と云われるところの
撮影には彼にお声がかかると云われるそんな人物。

私は、何日か前からやたらと緊張をし、
この前撮影の時のあんないやぁーなカメラマンやったらどうしよう?
とか、あの撮影のときの意地悪なカメラマンやったらどうしよう?
とかいろいろ考えていたのです。

私が今まで見てきたカメラマンは、かなり個性的?
いや、個性の強い方が多かったように思います。
中には、個性が強烈な方もいました。(泣)  
一般のお客様がいらっしゃるにもかかわらず、大声でスタッフ等に怒鳴り
私達にもとても大柄な態度、
これには私も「恐れ入りますが、お帰り下さいませ・・・。」
と口からこぼれそうになりました。

それで、今回のS氏ですが、Tシャツにジーンズのラフな装いでお見えになりました。
やったぁー!!ハンサム。
今日の撮影は楽しくなりそうだわぁ・・・。
<チョイ不良おやじ>とは気の毒、<チョイ不良お兄さん>かなぁ?

今流行の転んで破れたようなジーンズに驚いていると、
「宜しくお願い致します。とても素敵な建物ですね?」
とご丁寧なカメラマンに又また驚き・・・。
年の頃は、40歳くらいでしょうか?
私は機材を解く彼の破れたジーンズの穴を見つめ、
これから始まる撮影に不備があってはいけないと又、少し緊張し直しました。

撮影が始まり、この日は綺麗な芸妓のまさ美さんに来て頂きました。
カメラマンさんもT氏も大喜びで私も少し嬉しい。
撮影は、カメラマンさんの巧みなリードで順調に進みました。

「綺麗だよぉー!! 可愛いねぇ!!」
「いいよっ。うーん、いいねぇー!」
「うわっ、そう!綺麗だねぇー!」 
まさ美さんも少し照れていましたが彼女もプロです。
カメラマンさんのリクエストに的確に答えプロとプロの競演。

心配していた撮影、カメラマンさんとの相性も良く予定よりも早くに終わりました。
先日、私宛に大きな包みが届きました。
カメラマンさんよりのお写真でした。
開けて見ると鳥肌が立ちました。
言葉では言い表せない感動に胸が熱くなりました。

「こんなに素敵なお写真見た事ないわぁ」 
お写真と云うよりも芸術作品でした。
全てが艶っぽくて・・・。
私、これ自宅に飾りたいなぁ・・・。
残念ながらお見せできませんが素晴らしいの。

スタッフ 「きゃぁー 素敵!! 女将さんも撮って頂いたらいいのに・・・」
女将   「いやーや、やっぱり土台が大事やろ?」
スタッフ 「でも、ヌードやったらそんなに関係ないとおもいますよ?」  (笑)
女将   「そっちかぁ?」 (怒!!)

艶っぽい作品を見ながら、本当に素敵な撮影だったなぁ。と思い出す私でした。
                                          
                                           あんやとっ。



人気blogランキング に参加しています
   ↑
今日は何位かな?
皆様のクリックのおかげで昨日は28位、もっとたくさんの方に見て頂きたいから
はげましのワンクリック ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by kaikarou | 2006-07-22 19:40 | 女将発