金沢おどり 朱色のうるし塗り弁当箱の加賀料理

先日「金沢おどり」がございました。ひがし、にし、主計三茶屋街あげて取り組む特別な催し。

地元新聞に嵐山光三郎さんが神楽坂の方々と来られた時の様子が綴られておりました。
その中の一節。

主計町の「一葉」で交流会となった。
朱色のうるし塗り弁当箱の加賀料理に「わあ!」と歓声があがり、なんてぜいたくなんでしょうか。
芸妓さんによる笛、踊り、太鼓、三味線の披露があった。

ここに出てくる「朱色のうるし塗り弁当箱の加賀料理」は兼見御亭が用意させて頂いたもの。

お茶屋さんからご注文を頂き、お届けさせて頂くのですが、こんなかたちで喜んで頂いているのが分かりとても嬉しく思いました。

これからも美味しいお弁当を心をこめてお届けさせて頂きたいと思います。

f0084515_11465994.jpg

[PR]
by kaikarou | 2013-10-02 11:49 | グルメ
<< 第41回石川の技能まつり開催中! サツマイモ >>