ひがし茶屋街懐華樓【2011年艶遊会松の内】


 こんばんは。広報部teaです。

 今日はひがし茶屋街懐華樓【艶遊会松の内】へ行ってきました。

f0084515_23154523.jpg


 行って来た・・・といってももちろんお仕事です。

 いつかはゆっくりお座敷に座って宴席を楽しんでみたいと思いつつも・・・

 もう少し大人のたしなみができるようになったらぜひ挑戦してみます。

 f0084515_23211986.jpg

 さて。ちょっこり復習。

 懐華樓は築190年になるひがし茶屋街で一番大きなお茶屋です。

 今も【一見さんお断り】を通してお座敷をあげています。



 ひがし茶屋街には現在17名の芸妓衆が在籍し、そのうちの5名に今日懐華樓の【艶遊会松の内】で芸を披露していただきました。
 f0084515_23265764.jpg

 
 画像に見えている芸妓さんは昨年の2月にデビューした新花の「かつ代」さん。そろそろ1年になるのですね~。かつ代さんは【八しげ】さんの芸妓さんです。





 【八しげ】さんからは「真砂美」さん「涼香」さん「かつ代」さん

 【八の福】さんからは「福太郎」さん「小梅」さん

 人気芸妓5人衆です。お正月からめでたい!

f0084515_23415672.jpg


 画像はお座敷太鼓の様子です。

 さっきまでしなやかに踊っていた芸妓さん達が今度は力強く太鼓です。

 ほんとにすごいんですよ!

 【松の内】とは花柳界で1月1日~1月15日の事を言い、芸妓さんはその間『稲穂のかんざし』と『干支のかんざし』、そして裾を引きずる黒紋付の正装でお座敷に上がります。その美しさはいつもの美しさに更に華やかさ、妖艶さを増長させます。ほんとに美しい!

 通年で開催されている【艶遊会】ですが、この【松の内】の期間に行われる【艶遊会】は【艶遊会松の内】となります。

 毎年大人気の為すぐに満席になってしまう程です。有り難いことです。

 あ!忘れてはいけないのがお料理です。

 【日本料理マイスター 兼見御亭グループ総料理長榎本桂次】プロデュースのお料理も【艶遊会】を盛りたてています。



 そもそも【艶遊会】が始まったのは約8年程前。

 華幸女将の想いが形になったのです。

 「お茶屋文化を一般の方にも広く楽しんでいただきたい」

 あれから8年。その想いは今も続いています。

 そしてこれからも『お茶屋文化』を大切に新しい企画も準備中です。

                        広報部 tea
 
 

 
[PR]
by kaikarou | 2011-01-08 23:57 | 広報部
<< 今日の金澤・・・は!! ごゆるりと >>