兼六園、辰巳用水取入れ口 只今清掃中

巷はまだまだワールドカップ日本代表の話題が飛び交う中ですね。

梅雨の真っ只中で、雨は一休みでも蒸し暑さは絶好調。
今日はちっょと兼六園、小立野口ゲート裏の方である作業中・・・・お勉強に出かけました。

辰巳用水は小立野口裏の沈砂池へ一度水を入れきれいに浄化して
用水の水で足りない分をすぐ傍に掘った井戸水を足して曲水に流しております。
何時も川面いっぱいに滔々と流れる美しい水
何時も、何時も限りなく美しく流れている訳ではありません。
6月29日から約1週間、足されている水の井戸の中が昭和39年に掘ってから
一度も清掃されてない為、たいへん屁泥などがたまり汚れているとの事で
水抜きをして管の清掃が行われています。
何人かのガイさんたちとその様子を見学しました。
f0084515_23552640.jpg

f0084515_0153794.jpg

f0084515_0162071.jpg
作業をしている方々に質問したり、取水口を覗き込んだり大変お邪魔です。
作業の方は新人ガイドの質問攻めです。
手を休めて丁寧に答えていただきました。
~ありがとうございます~
曲水の水は一週間ほど少なめとのことです。
兼六園の“美”を堪能する裏の苦労はまだまだ私たちの知らないところで
日々努力されているんだなあーと感じた一場面でした。
                                         香椿




↑ ポチッ と押してもらうと
ちょっとだけランクが上がり、
たくさんの人にみてもらえるようになるので、
ご協力をよろしくお願い申し上げます。

[PR]
by kaikarou | 2010-07-02 00:29 | 兼六園
<< 中国観光客をとりまく新しいビジ... 今年もやります。「グリーンカーテン」 >>