一部だけ残されたレンガ

こんにちは 梅で~す029.gif

北陸で一番古いとされていますのがこちらのレンガの塀。

f0084515_1322176.jpg


成巽閣の塀は現在はほとんど紅柄の塀になっておりますが

昔は周囲全部が赤レンガで囲まれていたそうです。

大正天皇、明治天皇もお泊りになり、護衛の為に赤レンガの塀で囲まれていたそう。

以前は前田家の職員として金沢の方が住み込みで留守番を頼まれていた事もありました。

全部取り壊すのはもったいないとの事で、一部現在の部分のみ残されました。

小立野口入口から兼六園に入ると伝統産業工芸館の入口すぐ隣にありますよ。

にほんブログ村 旅行ブログへ 


 ↑ ポチッ と押してもらうと
ちょっとだけランクが上がり、
たくさんの人にみてもらえるようになるので、
ご協力をよろしくお願い申し上げます。

[PR]
by kaikarou | 2009-12-06 14:57 | 兼六園
<< 師走 映画『武士の家計簿』金沢城公園... >>