兼六園の「舟之御亭」から蝋梅を眺める

1月とは思えないような青空の下

兼六園の梅林に出かけ「舟之御亭」に腰かけるとf0084515_22452043.jpg

ほのかな甘い香りが漂ってきます。

蝋梅(素心蝋梅)ソシンロウバイが咲いていました。

黄色の花びらで、ローソクのロウのように透き通った

艶やかな花はとても魅力的でついつい見惚れてしまいますね~~~

舟の形をした「舟之御亭」は蓮池庭、

四亭(舟之御亭・時雨亭・内橋亭・夕顔亭)の一つ。

元はことじ燈籠の下あたりの桜ヶ丘にあり、眺望を楽しむ四阿(あずまや)です。

風流ですね~!!

冬の兼六園は雪景色の白、蝋梅の黄色、f0084515_22461748.jpg

冬桜のピンクと、心を和ませてくれますよ~!
                                     御所小町
にほんブログ村 旅行ブログへ 


 ↑ ポチッ と押してもらうと
ちょっとだけランクが上がり、
たくさんの人にみてもらえるようになるので、
ご協力をよろしくお願い申し上げます。

[PR]
by kaikarou | 2009-01-23 14:49 | 兼六園
<< 暖かな光 2月10日は! >>