兼六園瓢池中州にかかっている日暮の橋

兼六園には、いくつもの橋がかかっておりますが、
一番おもむきが感じられます日暮の橋を御紹介
f0084515_16384036.jpgさせていただきます。


青戸室石、赤戸室石で作られており、表面の模様が、
筋交いになっております。
これを四半模様といっておりますが
加賀藩の敷石などはほとんどこの模様が
基本となっているそうです。

この橋のほとりに立って、あたりを眺めているうちに、
いつしか日が日が暮れたというので、日暮の橋となったf0084515_16403250.jpg
と言われております。

橋の側にヤブコウジの赤い実がたくさん見られ
ビューティフルです。

この他に、黄門橋・虹橋・雁行橋・雪見橋・月見橋・
花見橋など、たくさんの橋がありますので
見にきまっしネ。

今、雪景色ですよ。待ってまーす。


By かたつむりにほんブログ村 旅行ブログへ 


 ↑ ポチッ と押してもらうと
ちょっとだけランクが上がり、
たくさんの人にみてもらえるようになるので、
ご協力をよろしくお願い申し上げます。

[PR]
by kaikarou | 2009-01-16 11:38 | 兼六園
<< 『去りゆく姿』 艶遊会の日程決まりました >>